モリモリスリム 味

モリモリスリムって実際は味は美味しいのか?

 

 

モリモリスリムは色々なイメージがあります。
便秘解消茶、ダイエット茶として腸内環境に対して効果が高い飲み物。
女性の間ではダイエット関連の商品でも非常に人気がある部類のティーです。

 

 

名前も「モリモリと便が出て、スリムになれる…」みたいなネーミングで、わかりやすいですね(笑)

 

ただ、実際のところモリモリスリムは飲みやすいの?美味しいの?と気になる人はいるかと思います。

 

これについて口コミを見てみると、
「飲みやすい」「美味しい」「特に普通」など、モリモリスリムの味に関しては比較的悪いことは書かれていないですが、一つ気になる内容がありました。

 

 

 

それは「モリモリスリムのティーパックを絞りすぎると、非常に不味い味になる」という内容でした。

 

なので、モリモリスリムを飲むときはこの点の注意が必要になるかと思います。

 

 

推奨としては、味を濃くするにしても”4分が限度”。これがモリモリスリムの濃いめと推奨されている漬け込み時間です。

 

 

この時間を過ぎてまで漬け込むと「モリモリスリムの味が苦いし不味くなる」と考えられます。

 

これに関しては私自身他にも便秘解消茶は飲んでおり、経験済みです。

 

そして、その際に飲み方を幾つか試しているのですが、共通していえることが味うんぬんよりも効能が高いとされている便秘解消茶は効き目が強くなりやすい点があります。

 

そうすると、味よりも問題なのが、下痢になってしまう恐れがあり私もそれに近い経験をしたことがあります。
なのでモリモリスリムもそれは気を付けてください。

 

 

味は苦いといってもお茶の渋め、濃いぃお茶程度なので、その点を心配するよりも適正どおりの漬け込み方でモリモリスリムを試しに飲み徐々にアレンジしていくことをお勧めします。

 

後は実際モリモリスリムは幾つか「味を選べます」。

 

モリモリスリムシリーズとしては”8種類”ほどあり、本当に味が合わない人は他の味に変えることもありだと思います。

 

ただ一般的にはクセが少なくノドの通りやすい”ほうじ茶”の人気が高いです。

 

便秘解消茶なので、味まで気にする人は少ないと思いますが他に気になる疑問点がある人は本サイトのモリモリスリム記事をお読みください。

 

>>昔、ゴボウ茶というのもありましたね。
>>キャンペーン価格でモリモリスリムを入手する方法

 

まとめとして、モリモリスリムは推奨時間の”2〜4分の漬け込み時間”では美味しく少なくとも不味い味ではないが、それ以上漬け込むと濃くなりすぎて苦くなり不味いと感じる人もいる可能性は高いと言えます。

 

 

>>モリモリスリムのぶっちゃけ口コミまとめました